読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おでかけ譚

都内の大学生の旅行日記です

2017年春 サイコロの旅 Part1

 

こんにちは、あっさむです。

 

お彼岸が過ぎたとはいえ、寒い日はなかなか終わりそうにありません。

 

 

さて、今回は3月18日~20日の3連休を使って、『サイコロの旅』を行ってきました!

 f:id:yoakenawreath209:20170323135651j:image

~サイコロの旅とは?~

北海道ローカルテレビ局HTVの番組『水曜どうでしょう』の看板企画が元ネタ。

f:id:yoakenawreath209:20170323135223j:image

行先が6種類書かれたフリップを用意し、参加者がサイコロを振ってその出た目の行先に向かう。

行先にはゴール方面とは真逆のものも存在するが、必ずそれに従わなければならない。

 

ちなみに本家の初回では東京から千歳に行く形で行われた。

 

基本は本家のルールに則って行うが、

・移動は特に指定がない限りはJR(青春18きっぷを使うため)

・行先指定の基準

  次の行先にバリエーションが出る地点

  本日中に乗り継げる場所がある地点

 以上のことを基準にゴールに向かうマス、遠ざかるマスをバランスよく配置した。

 

振るサイコロに関しては、本家おなじみのサイコロキャラメルを使っていく。

 

18切符の最大携行人数である5人で本サイコロの旅を実行する。

ルート作成は主宰者兼カメラマンであるT君、サブ決定の自分、参加者としてS君、K君、O君というメンバーとなった。

なお、ルート作成以外のメンバーは基本的に振る行先、むしろスタート地点ですら直前まで通知されてはいない。

 

 

 

0日目 3月17日 

22:30 東京駅

f:id:yoakenawreath209:20170323132139j:plain

日本の首都の中心に聳える東京駅。

在来線や地下鉄は勿論のこと、東北新幹線東海道新幹線の起点ともなる名実ともに重要なターミナルといえる。

 

我々5人はこれから迎える長い旅路に思いを馳せつつ、10番線(東海道線ホーム)に終結した。

 

今回のサイコロ、東京駅に集まったものの実際に開始されるのは東京駅ではない。

そのため、明日の朝にはそのスタート地点に着いていなければならないのだが、在来線に乗るには如何せん時間が遅い。

 

そのため、1本目の列車は……

 

1本目

f:id:yoakenawreath209:20170323135301j:imagef:id:yoakenawreath209:20170323135358j:imagef:id:yoakenawreath209:20170323135416j:image

東海道本線 9391M

快速ムーンライトながら|大垣

東京2310→大垣550

 

18切符シーズンに臨時快速として運転されるMLながらに乗って西方向へ。

バスじゃないだけありがたいとは思うものの、途中消灯しないんで普通に眠れないという。

 

f:id:yoakenawreath209:20170323135328j:image 

18切符は特定区間以外では日を跨いでしまうと効力が無くなるので、最大限安くできる小田原までの切符を購入。

 

我々は一体どこまでスタート地点を目指して西に向かうのか……

 

Part2に続く