読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おでかけ譚

都内の大学生の旅行日記です

12月の乾徳山登山 2nd

yoakenawreath209.hatenablog.com

 

 

 

前回の続きです。

f:id:yoakenawreath209:20161221004332j:plain

 

f:id:yoakenawreath209:20161221004425j:plain

 

駒止までの道のりは特筆することもないような林道です(覚えてないだけ)

1時間近く歩いて、そろそろ新鮮味が無くなってきたところに事件が起きました。

 

 

f:id:yoakenawreath209:20161221004841j:plain

林道を蛇行しつつ登っていき、一息つこうとして腰を下ろしたときに黒い物体が目に入りました。

大型の哺乳類のような体躯をしていたので、目撃情報のあるシカかなと思って眺めていたら……

 

クマやん!

体長50~100㎝くらいの仔熊が20mくらい離れたところにいて、一瞬血の気が引きました笑

幸い相手はこちらに気付いてなかったみたいなのでゆっくりあとずさるようにその場から退散しました。

そのまま下山することも考えたのですが、クマは下っていったこととバスの時間の調整もしてなかったので、とりあえず登ることにしました。

11:07 錦晶水

f:id:yoakenawreath209:20161221102047j:image

視界が開け、若干広々としたところに出てきました。 本当はここで何分か休憩してこうと思っていたのですが、クマに遭った恐怖心で留まるのが少し不安だったので先を急ぎました。

皮肉にもほぼノンストップなのでいいペースです。

11:20 国師ヶ原

f:id:yoakenawreath209:20161221102507j:image

おそらく頂上のようなものが見えます。

f:id:yoakenawreath209:20161221102721j:image

f:id:yoakenawreath209:20161221102747j:image

ここは乾徳山登山におけるターニングポイントで、頂上方面には水ノタルか扇平を経由する道、山麓方面には大平、徳和集落か乾徳山登山口(今回の往路)に続く十字路ががあります。

今回はまっすぐいって扇平経由のルートをとりたいと思います。

 

11:24 高山ヒュッテ

その前に1度小休止を挟みます

 

f:id:yoakenawreath209:20161221104418j:image

高山ヒュッテ自体は通年開いているようです。

f:id:yoakenawreath209:20161221104440j:image

先客が置いていったと思われる食料が……

f:id:yoakenawreath209:20161221104312j:image

トイレは山梨県観光協会が通知しているように12/7あたりで閉鎖されているので、入口バス停付近の公園で済ますようにしましょう。

 

扇平を目指して歩いて行きます。

f:id:yoakenawreath209:20161221105727j:image

役小角岩。このあたりの林道は勾配も少なく登りやすいと思います。

このあたりで他の登山者の気配を感じたので少し安心しました。(季節も季節なのでここまで登山者に誰にも会わなかったため)

始発バスで向かったのは自分1人だけだったので、大平の方からの登山者でしょうか。

岩場の露出や気温が上がって霜が溶けたのも相まって、足元のコンディションはだいぶ悪いです。勾配もだんだんキツくなっていく……

 

他の登山者さんと話を交えつつ、ふと振り返ってみると……

f:id:yoakenawreath209:20161221110337j:image

木の裏には……

f:id:yoakenawreath209:20161221110839j:image

富士山です(角度調整)

元々の景色も宛ら、快晴でかなり明瞭に確認できました。

国師ヶ原から扇平までの道の後半は視界を遮る木々がなくなるのでここからの眺望はかなりおすすめです。

f:id:yoakenawreath209:20161221111820j:image

青空の下の雄大な稜線が綺麗です。

11:56 扇平 

f:id:yoakenawreath209:20161221111625j:image

扇平まで来ました。

ここまで来ると山に登っているといった実感がふつふつと湧いてきます。

景観を楽しみつつ、残り300mに向けての準備を整えて山頂に臨みます。

 

3rdに続く

 

yoakenawreath209.hatenablog.com